旅情報

日光ゆば懐石ランチ/fudan懐石 和み茶屋~日光名物ゆばが食べたい!~

日光といえばゆばが食べたい!ガイドブックに載っていた「fudan懐石 和み茶屋」さんに行ってきました。

「fudan懐石 和み茶屋」は地元出身のご夫婦が日光名物の本当においしいゆばを味わってほしいと始めた、普段着で気軽に楽しめる懐石のお店です。ゆばは、日光の老舗のゆば屋である海老屋さんから毎日仕入れているそうです。ランチのみの営業でオープンとともに満席になっているそうです。できれば予約をするのがおススメです。

ゆば懐石ランチをいただく

メニューは旬の食材をいかした月替わりで、「懐石ランチ(1,620円・税込)」とひきあげゆばや揚巻ゆばの入った、「ゆば懐石ランチ(2,700円・税込)」との2種類のコースのみです。ゆば懐石ランチをいただきました。

先付  「ひきあげゆば」先付「ひきあげゆば」:しょうが醤油でいただきます。

この「引き上げ湯波」は日光だからこそ味わえる貴重な生湯波です。添加物を使っていないので、賞味期限が短いのです。

揚巻ゆばの煮物は層の間に出汁が染み込み噛めば噛むほど出てきておいしいです

「揚巻き湯波」とは、生湯波を重ねて棒状に巻いたものを輪切りにして揚げたものえ、お土産屋さんでもよく売られています。「和み茶屋」さんでは揚巻き湯波を一旦お湯で戻し、油分を適度に抜いてから煮崩れしないよう丁寧に煮込んでおられるそうです。

デザートはようかん 杏仁豆腐も選べました /ゆば懐石ランチ

懐石ランチでは、ゆば懐石ランチの「ひきあげゆば」と「揚巻ゆば」がなく、かわりに「胡麻豆腐」が入っています。同行者は懐石ランチでしたが、「胡麻豆腐」もとてもおいしかったようです。

お店の外観や内装

お店は和モダンな感じでとても雰囲気が良いです。

店内の様子店内は木造を基調に、白壁の落ち着いた雰囲気です。こちらは奥の座敷で机が五卓あります。つるし雛もかわいいです。

お店はもともと薬屋さんだったそうです。

 

関連ランキング:懐石・会席料理 | 東武日光駅日光駅