ガジェット

母のiPhoneを機種変更して楽天モバイルに移行した話

私の母の携帯の経歴は、iPhone5⇒iPhoneSEで、その後はあまり大きくしたくないということで、iPhoneSEのままでした。

先日1月29日に楽天モバイルが「Rakuten UN-LIMIT VI」を発表し、1年間無料であること、1年後も4月1日からスタートする新しい料金プランでは、利用したデータ通信量による段階制になっているということから、母のスマホプランを変更することにしました。新プランでは上、データ利用料が1GB以下なら0円、1~3GBまでは980円、3~20GBまでが月額1980円、20GB以上が2980円となっているということで、母のデータ利用は1GB以下なので、無料になるんですね。本当に格安です。

iPhoneSE第一世代は、楽天モバイルでは使用できないので、機種変更をして・・・・と考え、母に、話したところ、「いや!せっかく慣れたのに・・・」と拒否反応でした。今は使いこなしていますが、なかなか慣れるまでは大変だったのです。とはいってもお得なプランがあるのにそれにしないのも悔しいようで、母も迷いつつ、お得感から、今後のことを考え、iPhoneSE第二世代に機種変更することになりました。2年くらいで元が取れるということですね。他のも考えたのですが、iPhoneの中でも安かったのと、ホームボタンがあることで機種変更でも使い心地が変わらないということがポイントになりました。

後は、楽天リンク というアプリの使用法がネックです。独自性を出してほしくないところですね。こちらは使用できなくても致し方ないと、半分あきらめで説明しました。さて、どうなるでしょうか。

感想

高齢の方のスマホへの交換については、iPhoneがおススメというのは変わりませんが、その先のことを考えると、その時の最新スマホにして長く使用してもらうというのもありかもしれないです。